2017年01月23日

改憲論について その@

辻村みよ子著 「比較のなかの改憲論」を読んで。その@

◆憲法改正の手続きは厳しすぎるか?
 議員数の2/3は厳しいから、日本は改憲していない。
 他の国では何十回も改憲している・・・・

しかし、ドイツ(59回)、フランス(24回)、イタリア(15回)も改憲をしているが、ドイツでは、東西統一、NATOに関すること、EU統合等の大きな要因があった。
同時に見なくてはならいのは、これらの国には、憲法の基本的な条項については改正してはならないと「改正限界」を示しているという点である。
また、変更の厳しさからいえば、スイス・アメリカが厳しいとされている。
決して日本だけが厳しいわけではない。

posted by まだこれ at 21:02| Comment(0) | 憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。